ALL AUTHENTICITY LIFE LONG オーセンティシティ(本当の自分)ライフロング 「わからないに留まる」

「本当の自分」も、そして、相手をわかっていくには、

「わからない」ところに留まる時間がないと難しくて、

わからないままで留まることができるようになると、

 

 

子供たちが元気になって、

具合の悪い人、具合が悪くなる人が減って、

 

 

・それもいいね。

・これもいいね。

・あれもいいね。

・全部いいね。と、

 

 

「人が、寛大に、住みやすい世の中になるといいな」

というお願い。

願い、ここ数年、

祈りのようなことをずっと考えています。

 

 

それで、

「ALL オーセンティシティ・ライフ・ロング」というのを

はじめたんです。

 

 

「なんだかすっきりしない理由がわからない。」

「気になるけどそれがはっきりとはかわからない。」

「はっきりしないと気がすまない。」

「あの人がやっていることの意味がわからない。」

「相手がどんな人かわからないから・・・・」

 

 

「わからない」があると、

頭の中がモヤモヤします。

 

 

せっかちになるようです。

 

 

「わからない」が

少し続くと、

意味づけをしたくなる。

 

 

その結果、

 

 

わかった気になることがあります。

 

 

自分の

意図に気づいても、

気づいていなくても、

 

 

視野も思考も

広がりがなくなっていくようです。

 

 

人が、「わからない」と

うとき、

脳の中(脳神経整理)は、

すごく働いています。

 

 

意味づけると、

そこで、一旦、

思考が停止します。

思い込みが強くなったりします。

 

 

「この人はこんな人」

「あの人はあんな人」

と決めてみたりします。

 

 

すると、

 

 

かえって問題が難しくなったり、

複雑になったりします。

 

 

結果、解決しない。

 

 

「わからない」に

留まってみること、

とても大切だと思っています。

 

 

「わかる」を

保留してみる。

そういう世の中になると

いいなという願い。

 

 

そういう人が増えると

いいなと想って、

「ALL オーセンティシティー・ライフ・ロング」を

組み立て。

 

 

はじめて、続けています。

 

 

本当の自分、

そのほんしつを活かして、

 

 

未来の環境、

住みやすい世の中になっていくのを、

一緒に創り上げていく

仲間が増えていくと

いいなと思っているんです。

 

 

そうなると嬉しいんです。

 

 

そのために、

「わからない」時間、

留まる時間が要ると思います。

 

 

繋がり、協力、協働

 

 

ALL (AUTHENTICITY LIFE LONG)

協力しあう世の中になるため、

より多くの人と共に

続けていきたいと願っている。

 

 

祈っているところです。

 

 

 

 

いとうしんすけ

 

広告

1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中